泣きボクろ

INFORMATION
New Album
2006年1月18日発売
『リボン』
[初回盤]
[初回盤]
価格:3,150円(税込)
SNCC-86913
(CD+DVD/2枚組)
この商品を購入する
[通常盤]
[通常盤]
価格:2,800円(税込)
SNCC-86914 
この商品を購入する
LINK
ゆずOFFICIAL SITE
ARTIST DATA
ツアーブログ 総動員DEいきまっしょい!!
excite MUSIC

『人は出会いを求め別れに涙して』の日(第87号)

  本日は、休日でありました。
  桜木町まで、スーツを求めてショッピングしようかなと思い、
 母とドライブをした。
  正直、金欠である。4月いっぱい収入がないから、
 マイナススタートである。
 しかも、入社して以来、毎日往復約1300円は交通費で
 かかっているから、後に清算させるんだけど、
 今は非常に厳しい状態。母にお金借りちゃった。
  だから、気に入ったスーツを見つけたんだけど、
 結局、買えなかった。貧しいのって、いやだわぁ~。
  で、桜木町に行く中で、磯子駅近くを通るんですが、
 TV『ゆず電視台』で登場した「壱六屋」を発見!
 いつも何気なく通り過ぎていた道なのに、
 何か見たことがある風景だな~なんて思っていたら、
 「壱六屋」が視界に飛び込んできた。
  あっ、ここだったんだ~なんて今更気づいた。
 本当に、ゆずは近くにいたんだな~なんて実感する。
 DVDを見たり、伊勢崎町にいたことを思うと、
 すぐ側にいるような気もするけど、
 ライブで見るゆずは、すごく遠い存在に感じたりする。
 この不思議な感覚はいったいなんであろうか。
  私はあんまり、「ゆずが行った場所だから」という理由で、
 そこを訪れるようなことはしないんですが、
 やっぱり「壱六屋」を発見した時には嬉しかったですね。
  だからといって、車止めて、ラーメンを食べに行ったり、
 裏の公園に行ってみたりとかはしませんけど。
  で、母との会話中、私が「へぇ~、そうなんだぁ~。」って、
 発したら、母が「それって、厚治君に似ている返事だね」なんて
 言われてしまった。DVDの見過ぎなのでしょうか。
  岩沢さんの言葉が映ってしまったようです。
 更に母が付け加えた言葉「それって、あんまり、
 感情の入っていない返事なんだよね。」
  あぁ、そんな事はないんですがね~。
  私は以前から、
 あまり感情を表に出してこなかったんですが、
 ゆずを聴き出した頃からでしょうか、
  楽しいときには笑い、悲しいときには泪し、
  怒るときには眉間にしわを寄せ、なんだか、
 喜怒哀楽を表に出すようになってしまった。
  だから昨日の同期との別れは、
 淋しさがつのってしまったんですかね~。
  いや、単純に歳のせいかな・・・。
 明日は、営業所で仕事が本格化になりそうです。
 新人は私だけなので、不安で仕方ない。
 だれかもう一人新人がいて欲しかった。
  これも試練ですかね。
 昨日は別れ、そして明日は出逢い。
  良い出逢いがありますように。
 人生、出逢いと別れの繰り返しですね~。
  だから、本日の題名は、
 「人は出会いを求め別れに涙して」(『くず星』より)でした~。
   ではまた。子分:ピロリより
  先ほど、「母が家に誰かいると、やっぱりいいね~」なんて言って、
 今、私の隣で横になって、スヤスヤ寝てしまった。
  母は36年間も子育てしてきて、
 家に誰もいないなんて事は無かったから、
 この生活に慣れないんですね。
  人は、一人では生きられませんよね。
  人は誰しも、基本、淋しがりやですからね~。
[PR]
by guchiranranran | 2006-04-13 21:53
<< 初めて、ゆず誌が届いた日(第88号) 『出逢えた事を忘れない』日(第... >>

『ゆず漬け日記』          週4回更新目標!!
by guchiranranran
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メンバー紹介
★親分:ヨ-コ
 (子分の母/主婦)
★子分:ピロリ
 (親分の娘/新入社員)
⇒共通点
 ・ゆず漬け(10ヶ月)
 ・横浜在住
*この二人でブログ書いてます
★愛読者:ばあちゃん
 (親分の母/愛媛県在住)
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧